日本酒 ① くどき上手 大吟醸 山田錦 澱がらみ 季節 / 数量限定 ② 山吹極 『 上級者向食中酒 』 亀の尾 生もと 純米 無濾過原酒

今日はそろそろ日本酒の方を更新します♪

飲んでから4週間ほど経ってしまいました(ノ_<)




くどき上手 大吟醸 山田錦35% 澱がらみ 季節限定 亀の井酒造 山形県

蔵元限定800本の限定品だそうです。

オリの量はかなり少なく透明のグラスじゃないと気付かない位。
生じゃないからか、オリのチリチリ感は感じませんでした。

普段のくどき上手に比べると、香り、華やかさも控えめ。
酸味が結構あったからか少々渋みも感じました。
旨口だけど、くどき上手のわりにはコクも旨味も薄い印象。アルコール臭さも若干感じました…

こぶたは華やかで、柔らかな旨味を感じるくどき上手が好きなので、好みではなかったです(´д⊂)

2016-4-16 くどき上手 大吟醸 山田錦35% 澱がらみ 季節限定 数量限定






山吹極 『上級者向食中酒』 亀の尾 生もと純米 無濾過原酒 朝日川酒造 山形県

こちらは約10年の熟成物らしいです。こぶたが行くお店では1軒でしか見た事がありません。
日本酒好きで、だいぶ日本酒を飲んできたが飲んだ事のないような変わった日本酒が飲みたいと言う方に出会うと、このお店に連れて行ってオススメするお酒です(笑)

こちらはかな~りマニアックな感じなので、好き嫌いはかなり分かれます。
ちなみに、こぶたは好みではありません(笑)が、たま~に飲みたくなってしまう癖のあるお酒です!


山吹極の名にふさわしいやまぶき色。まるで『みりん』のような黄金色。

香りはほぼなく、現代的な華やかさ、爽やかさは一切ありません(笑)
しかし熟成ならではの香味、どっしりとした濃厚さを味わえます。
かなり個性的なお酒なので一升瓶で購入する事はオススメしませんが、他にこの様なお酒にはなかなか出会えないので、もしお店で見かけたら是非試してもらいたい日本酒です♪

アルコール度数も19度と高めなので、かなり飲みごたえがあり、満足感が得られます。
口当たり柔らかく太い味わいで、日本酒度+15と辛口ですが、熟成によりカラメルの様な甘香味、コクがあり、上質な紹興酒のようです!
燗にすると、酸や角が取れて、一層どっしり厚みを感じます。

食中酒とありますが、かなり個性とパンチがありますので、チーズやスモーク系とかでないと完全に負けちゃう感じです(笑)

2016-4-16山吹極 『上級者向食中酒』 亀の尾 生もと純米 無濾過原酒




コメントやなど、個人の主観(しかも、かなり偏った好みの持ち主)なので、お気になさらないでくださいm(..)m

後、ほとんどが店飲みの記録ですので、お店の保管状況や開封時期により、味や香りなど変化している事がありますので、ご了承下さい(*_ _)人





友人の旦那様が転勤になってしまったので、今日は友人とさよなら会をしてきます(っω・`。)

と言っても半分は名古屋の実家に帰ってくるそうですがv(o゚∀゚o)v笑

また今日の様子も、後日更新します♪




今日もご訪問、ありがとうございます(*´∀`人 ♪


ブログランキング2つ参加してます。
応援クリックして頂けると、こぶたの励みになります(〃ノωノ)
   ↓          ↓ 


人気ブログランキングへ    

☆ 上をクリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています☆




花束名入れラベル酒
関連記事

Tag:日本酒 くどき上手 大吟醸 山田錦 澱がらみ 山吹極 熟成酒 亀の尾 生もと

COMMENT 0