生めかぶ 下ごしらえ

生メカブの下ごしらえをしました~

茹でると部屋中がメカブ臭…二日酔いのこぶたにはキツイ臭いでした(つω-`。)

メカブ4株をひたすら刻んで、この量です(T_T)
それでも市販のメカブよりおいしいので、毎年この時期は頑張っちゃいます!!

めかぶ下処理


【 こぶたのメカブの下ごしらえ方法 】

湯を沸かしてる間に、生メカブを良く洗い、葉?と茎に切り分ける。
沸騰したお湯にまずは茎を投入30秒位したら、葉を投入し更に30秒(鮮やかな緑になったら)ザルに上げ、冷水で洗う。
茎部分→スライス。葉部分→ひたすら刻む。こぶたはフードプロセッサーを持っていないのでミキサーで粗く刻んでから、更に包丁で刻みます。


・ミキサーだけで細かく刻んでしまってもいいのですが、包丁で刻む方が食感がいいです!しかし最初から包丁で刻むのは大変なので、こぶたはミキサーと包丁両方使います!

・メカブは足が速いので、下ごしらえと同時にすぐ使わない分は冷凍します!


めかぶ冷凍

茎は綺麗なビニール袋に入れて冷凍。
葉はジップロックに平ぺったく入れ、1回分位づつを箸で軽く線をつけて(上記写真)冷凍。食べる時は線に沿ってポキッと折ります。


茎は、炒め物や煮物に。葉は解凍してめんつゆやポン酢と混ぜて食べます(^∇^)ノ

生メカブが出回る時期は一瞬なので、安い時に大量に買って冷凍保存しておくのですが、この作業が大変~
でも、美味しいのでやる価値はありますよ(o´∀`o)v



最後まで読んで下さりありがとうございます(*´∀`人 ♪


ブログランキング2つ参加してます。
応援クリックして頂けると、こぶたの励みになります(〃ノωノ)
   ↓          ↓ 


人気ブログランキングへ    

☆ 上をクリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています ☆




関連記事

Tag:めかぶ 下ごしらえ 冷凍

COMMENT 0